住まいの新築・リフォームなら大阪・住吉区の美彩館へ。 女性による女性のための住空間を創造。

株式会社 美彩館

tel 0120-3159-86

受付 9 : 00 ~18 : 00  定休 : 日曜日
HOME > 自然素材と性能 >  断熱材

断熱材

冬暖かく夏涼しい安定した室温

断熱材

「断熱材」といってもさまざまなタイプのものがあります。昨今温暖化によるさまざまな気象変化で人や動植物に多大な悪影響を与えています。可能なら何とかしたいというのが本音。見えない部分でも重要な箇所に関してはしっかりと対処しておくことが賢明です。

セスロースファイバーは「古紙」を使用した安全な自然素材で断熱効果は勿論、防音効果にも高い精度が見込めます。セルロースは吸放湿する性質を持ち合わせ理想的な断熱材です。

「断熱材」6つの特徴

1.高い安全性

セルロースファイバーは、ホルムアルデヒド・VOCの放散試験において無垢の木材と同様の対象外で、F☆☆☆☆以上の安全性が認められています。

2.耐火性に優れている

難燃処理により、万一、火災にあったとしても延焼を防ぎ、有毒ガスの発生もありません。 難燃3級 JIS A 9523難燃処理により、万一、火災にあったとしても延焼を防ぎ、有毒ガスの発生もありません。
難燃3級 JIS A 9523

3.防カビ防虫

木質繊維が持つ吸放湿性の効果でカビや菌の発生を防止。害虫に対しても効果があります。
カビ抵抗性表示 : 最上級のランク3
防カビ性試験/JIS Z 2911


4.雨漏りしません

わずかの雨漏りにも大丈夫。断熱材にとって大敵の水分を弾く(撥水)処理がしてあります。
撥水性試験 JIS A 9523

5.CO2排出量が少ない

製造エネルギーが小さい=CO2の排出量が少ない。

6.驚異の調湿防露

難燃処理により、万一、火災にあったとしても延焼を防ぎ、有毒ガスの発生もありません。 難燃3級 JIS A 9523難燃処理により、万一、火災にあったとしても延焼を防ぎ、有毒ガスの発生もありません。
難燃3級 JIS A 9523

優れた防露・調湿性

優れた防露・調湿性

住まいの寿命を延ばす秘訣は、結露を防ぐこと。セルロースファイバーは周囲の状態に応じて水分を吸ったり吐いたりして、住宅の中で生きています。この吸放湿性が適度な湿度をもたらし、結露を防いでいるのです。防湿層不要で次世代省エネルギー基準の認定取得!!今後最も、需要の伸びが期待される注目の断熱材です。

作業風景
エコプロダクツ大賞・新JIS認証・特許取得